2006年10月26日

熊本ラーメン 黒龍@中村区

ラ・バーモささしま』の中にある、『熊本ラーメン 黒龍』に行ってきました。
熊本ラーメン黒龍
名古屋市中村区平池町4-60-14 googleマップ いつもガイド
営業時間 11:00〜22:30
無休
駐車場 名鉄協商パーキングなどあり。

シネマやグルメ、アミューズメントなどのお店が集まったラ・バーモささしま。隣は『Zepp名古屋』と、新しいスポットが次々生まれているここ笹島貨物駅跡。まだまだ開発が進んでいきそうですね。


黒龍ラーメン(600円)をバリカタでお願いします。
ちなみに券売機で食券を買うシステムです。店内をグルグルと見回していると、何だか見覚えのある地図が貼ってあるではありませんか。どうやらここは『大牟田ラーメン柳屋』の系列みたいですね。


黒龍らーめんさて出てきました!
っていうか、柳屋(黒)と激似ですね(苦笑)。違いは煮卵の代わりに温泉玉子が入っているだけ?。柳屋でも、(黒)をチョイスすればマー油っぽいソースがかかってますからねぇ。あまりに驚きがないです。まずい何てことはないんですけど、これをわざわざ名駅の外れ、ささしまライブまで来てまた食べたいかというと甚だしく疑問ですね。駐車場も有料ですし(^^;。


…ここで少し昔話を。
かつて春日井市の小野町に『熊本ラーメン 一番星』というお店がありました。チェーン店なのか何なのか、名古屋市内にも何店舗か同じ屋号のお店があるようですね。その中では守山のお店にだけ行ったことがありますが、春日井の一番星とは似て非なるラーメンで閉口。

九州出身の友人と連れ立って、春日井の一番星には何度行ったか分からないほど通い詰めました。スープは確かに粉っぽいんですが、焦がしニンニクの風味・量が絶妙で、僕がラーメン道を歩んできた中でも最もハマッた1杯。九州人の友人も大好きでした。とんこつみそもよく食べました。

ところがあるとき、店主のご夫婦(?)が代わられ、おじさん・おばさんから割と若い夫婦になり、それに伴って味がまるっきり変わってしまい、それっきり行くのを止めました。元のご夫婦は同じ屋号で、岐阜の笠原町(現多治見市)に出店されたと風の噂で聞きました。その後、春日井市の桃山町方面に『富士』という屋号であらためて店を出されたらしいですが、今はどうなっているのか。

ちなみに一番星の方は「ラーメン焼肉・一番」というような屋号で今も営業はしているみたいですね。

とにかく、僕の中では今でも熊本ラーメン=一番星@春日井のラーメン。ここと同等かもしくは超えるくらいの熊本ラーメンを探し求めています。できればクルマで行きやすいところで(笑)。


閑話休題。
というわけで、柳屋を知らなかったらいざ知らず、一応屋号を変えているんだからもう少しこのお店の特色が前面に押し出されていてもいいのかなぁ。サークルKとサンクスみたいな関係性?(笑)。ともかくごちそうさまでした。


ネット版ラーメンテーマパーク→
posted by モコ at 22:34 | Comment(3) | TrackBack(0) | とんこつ
この記事へのコメント
一番星は春日井からまた戻ってこられて
笠原町でまた営業をされていますよ。
僕は笠原町に住んでいて、一番星にはよく行っています。
とんこつラーメンはおいしいですよね。
それに、ラーメンを頼むと餃子がサービスでついてくるので気に入ってます。
Posted by くろ at 2007年12月13日 00:55
くろさんコメントありがとうございます!。
有益な情報をどうもです。
そちら方面に行ったとき、ぜひのぞいてみます。
Posted by モコ at 2007年12月14日 15:13

こんな時だからこそ、生きてる内に思いっきり楽しんでおきたい…
不謹慎なんて言うなよな!いっちまったら何もできないんだから…(´・ω・`)
http://m6k2htt.glinds.info/
Posted by 備えあれば憂いナシ!! at 2011年03月18日 15:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。